ナットウキナーゼを摂取

ナットウキナーゼとは

秘訣

ナットウキナーゼの良さ

ナットウキナーゼは、血栓症や高血圧の予防、コレステロールを下げる手助けをするので、健康を気にしている方に良いです。納豆には、独特のにおいやネバネバがあり苦手な方もいますが、サプリメントでも摂取出来ます。納豆本来の納豆菌に含む酵素です。最近では、脳梗塞や心筋梗塞に突然襲われてしまう方も多いので、血栓を溶かしやすくする作用を持つナットウキナーゼで少しでもその可能性を小さくするのは、良い心がけになります。熱に弱いところがあるので、加熱しないように気をつけて良い性質を持ったまま摂ると良いです。

糖尿病とヘモグロビンA1C

ヘモグロビンA1Cは血液検査で簡単に測定する事ができます。糖尿病の診断基準や治療の効果が見られているかの目安になる大切な値です。血糖値の高低よりこの値を知ることにより1〜2ヶ月前からの血糖値の値を知る事ができます。ヘモグロビンA1Cの値が高いままで放置しておくと、重い糖尿病の合併症が起こります。手足のしびれから麻痺に移行したり、腎臓や目にも合併症は起こります。健康診断で値が高いまま放置せずに医師の診察を受けましょう。

↑PAGE TOP