善玉菌を増やすために

善玉菌を増やす方法

秘訣

善玉菌を増やすには?

悪玉菌より善玉菌を増やすことが、腸内バランスにおいて最も大切なことです。悪玉菌が増えると便秘になり、体内に残りかすが蓄積され新陳代謝や免疫力の低下を引き起こしてしまいます。常に善玉菌を優勢にしておくには、偏った食事バランスを見直し、ビフィズス菌や乳酸菌を多く摂取する事です。ヨーグルト以外にもぬか漬けやキムチといった発酵食品、味噌やチーズ・納豆にも多く含まれています。特に納豆は悪玉菌を殺す働きに加え、自ら善玉菌となり他の善玉菌を増やす働きのある、大変優れた食品です。毎日の食事に積極的に取り入れたいですね。

↑PAGE TOP