妊婦の便秘解消方法とは

妊婦は便秘になる

秘訣

妊婦の便秘解消法とは

ふつうの人は便秘になると薬で解消することが可能ですが、妊婦の方はそうはいきません。自分だけのからだではないので、できるだけ母体に負担のかからない方法で解消したいものです。これは自律神経が大きく関係しているので、解消法としてはリラックスすることを意識しましょう。自律神経が副交感神経に傾けば腸のぜん動運動が活発になり、反対に交感神経に傾くと便秘がちになってしまいます。副交感神経に傾かせるためにはリラックスすることが一番なので、好きな音楽を聴いたり、ぬるめのお風呂にゆっくり浸かるなど、意識して行うと良いでしょう

妊婦はサプリメントで栄養摂取

妊婦に必要な栄養は、サプリメントを活用して摂取することが大切です。このサプリは葉酸が配合されたタイプです。葉酸を摂取することで胎児の神経管閉鎖障害発症リスクを低減させることができるのです。葉酸を特に積極的に摂取したいのは妊娠1ヶ月以上前から妊娠3ヶ月までの間です。葉酸以外に必要な栄養は、DHAやEPAです。青魚に多く含まれる不飽和脂肪酸で、DHAを摂取した赤ちゃんは18ヶ月になった時に運動や行動情緒発達に良い影響がみられるのです。毎日摂取が難しい青魚ですが、サプリメントなら妊婦でも、気軽に摂取できます。

↑PAGE TOP